“あまりにオーガニック原理主義に走ってしまうのは、バランスを逸してそれはそれで

“あまりにオーガニック原理主義に走ってしまうのは、バランスを逸してそれはそれでリスクが高くなってしまうし、変なニセ科学にはまってしまいかねません。EM菌やホメオパシー、水素水など怪しげな疑似科学はそこらじゅうに蔓延していて、オーガニック原理主義者たちを手招きしています。” p.31〜32 / 佐々木俊尚『そして、暮らしは共同体になる。 』 http://amzn.to/2hl1rqp

“糖質制限に体が慣れると、自分が以前ほど食事に執着していないことに気がつく”

“糖質制限に体が慣れると、自分が以前ほど「食事に執着していない」ことに気がついた。” / 『炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学』(光文社新書) p.158 夏井睦 http://amzn.to/1Wftrtc